金屏風辛子蓮根製造体験体験の様子

お一人さまに一本、れんこんへの辛子の手詰めから衣付け、そして揚げ工程までをご体験いただき、出来たての辛子蓮根をお持ち帰りいただける体験会を開催してございます。思い出作りとして、どなたでもお気軽にお声がけくださいませ。

¥1,300

税込

体験時間は約40分〜1時間ほどとなります。
※10:00〜14:00の間
表記価格は1名様分のものです。
2名様のお申込みより承っております。

製造体験の工程

手詰め

【手詰め】

茹でて冷やした皮付き蓮根に、特別に調合された辛子味噌を詰めます。
辛子味噌は、空気に触れる時間が長いほど風味が飛んでしまうので、
手早く詰めていきましょう。

衣をまとわせる工程

【衣をまとわせる】

先端がかぎ状になっている専用の器具を使い、
小麦粉、空豆の粉、ウコンの粉を冷水と混ぜた特製の衣に潜らせます。
黄色い衣は食欲増進の色。この工程の段階でお腹が空いてきますね。

揚げる工程

【揚げる】

衣をまとわせたら、すぐに高温で揚げていきます。
ポイントは、器具を蓮根の中心からズラした箇所に刺して揚げること。
傍で職人の指導がありますので、お子様でも安心して体験できる工程です。

完成

【完成】

綺麗に揚がった辛子蓮根は、見るも鮮やかな黄色い衣をまとっています。
輪切りではない状態で見る事はなかなか無いと思いますが、おおきな卵焼きのような形です。
このままお持ち帰り頂くことも出来ますが、この機会に是非「揚げたて」をお召し上がりください。

ご賞味

【ご賞味】

その場でお召し上がりいただくと、食べた事がある人も少ない
「揚げたてのからし蓮根」をご賞味頂けます。
温かくサクっとした衣にシャキっとした蓮根、
ほのかに鼻を抜ける辛味の織りなす新感覚をご賞味ください。

製造体験の様子

製造体験のお申込み

お電話でのお申込み

096-353-6795
受付/08:30〜17:00(土曜日定休)

電話をかける